いつまでも褒められる美肌を作る生活方法、永遠の憧れに

いつまでも褒められる美肌を作る生活方法、永遠の憧れに

アンチエイジングとは、年齢に伴う体の老化を予防して、いつまでも若々しくいることですが、主にその見た目として表れるのは肌の美しさですね。

 

きめ細やかな白い肌は女性にとって永遠の憧れです。そんないつまでも褒められる美肌を作るにはどのような事に気を付けて生活すれば良いのでしょうか。次の3つの項目を元にご紹介していきます。

 

.ゴールデンタイムに睡眠をとる

 

基本的に肌のターンオーバーは28日周期と考えられています。この周期に合わせて肌の奥にあった基底層が肌表面へと押し上げられて剥がれ落ちることで常に新しい肌へ生まれ変わっているのですが、生活習慣の乱れや偏った食生活などの影響によって、このターンオーバーに乱れが起こってきます。その結果、肌荒れやシワ、たるみなどといった現象が生じるのです。この肌のターンオーバーを維持するためには、ゴールデンタイムと呼ばれる午後10時から午前2時の成長ホルモンが分泌される時間に睡眠をとることが大切です。

 

適度な運動を心掛ける

 

運動と言っても、特別にスポーツを始める必要はなく、日常生活の中で無理なくできる程度のウォーキングやストレッチなどを習慣づけて行うことで、体内の血行が促進されます。肌に栄養分を運んでいる血液の循環が滞ると、つやのある瑞々しい肌を維持できなくなります。

 

紫外線を予防する

 

紫外線は肌にとっては大敵です。なぜなら、紫外線にはシミの原因となるメラニン色素を作り出す働きや皮膚の細胞の酸化を進行させる働きがあるからです。紫外線を浴びた肌は乾燥してバリア機能が低下し、あらゆる刺激から肌を守れなくなり、様々な肌トラブルが起こってしまいます。これを避けるためには、日焼け止めクリームなどを正しく使うといった紫外線対策に気を配ることが大切です。

 

このように美しい肌を維持するためには、肌のターンオーバーや栄養を運ぶ役割を持つ血液の循環、紫外線の予防に気を配り、アンチエイジング対策を行うことが大切です。日常生活の中で無理なくできることから始めてみてはいかがでしょうか。