知りたい!アンチエイジングに効果がある食べ物って?

知りたい!アンチエイジングに効果がある食べ物って?

「最近、お肌が水を弾かなくなった」「気づいたらお肌にシミが出来てた」「お肌のたるみやシワが酷くなってる!」。
これ、お肌が老化しているからなんです。
お肌は年齢と共に、どうしても老化していってしまいます。

 

その老化を食い止める為に大事なのが、アンチエイジングなんです。
お肌をいつまでも若々しく保つためには、どのような食べ物を食べればアンチエイジング対策になるんでしょうか。

 

 

そもそもお肌が老化する原因とは?

 

お肌が老化してしまうのは、「活性酵素の増加」が原因です。

 

活性酵素が増加してしまうと体が錆びつき酸化してしまい、その結果、お肌のシミやシワという形で表れてしまいます。
つまり、お肌を老化させない為には、活性酵素を除去できる「抗酸化作用」のある食べ物を摂取するのが大事になります。

 

抗酸化作用のある食べ物とは?

 

抗酸化作用がある栄養成分はいくつかあり、ポリフェノール、β-カロテン、ビタミン類などが主になります。

 

ポリフェノールが含まれる食べ物は?

 

ポリフェノール内にも種類があり、カテキンやイソフラボン、ルチンなどは全てポリフェノールの一種になります。
ポリフェノールが含まれている食べ物は、蕎麦やお茶、豆腐や納豆などの大豆食品などです。

 

飲み物はなるべくお茶を飲んで、食事の時は豆腐類を食べるように心がければ、効率的にポリフェノールを摂取出来ます。
どうしてもポリフェノールの摂取が難しい時は、味噌汁を飲めば、味噌には大豆が使われているのでポリフェノールを摂取出来ておすすめです。

 

β-カロテンが含まれる食べ物は?

 

β-カロテンが含まれている食べ物は、緑黄色野菜です。
ニンジンやカボチャなどに豊富に含まれているので、これらを使った料理を積極的に食べるようにしましょう。

 

ビタミン類が含まれる食べ物は?

 

ビタミン類は抗酸化作用だけじゃなく、美肌効果もあるのでアンチエイジングに特におすすめです。
ビタミン類が豊富な食べ物は、ビタミンEが豊富なアーモンド、ビタミンCが豊富なアセロラや赤パプリカなどです。

 

小松菜やカボチャはビタミン類だけでなくβ-カロテンも豊富なので、アンチエイジングにはぜひ食べたい食べ物です。
朝にアセロラジュースを飲んだり、小松菜を茹でて食べたりなど、ビタミン類の積極的な摂取を心掛けましょう。

 

体の若々しさは、食べ物が作り出します。
お肌を綺麗なままで保つためには、食べるものに注意する必要があるんです。
「年齢より若く見えるね」「肌綺麗だね」といつまでも言われるように、アンチエイジングに効果がある食べ物を積極的に摂取してくださいね。