年齢よりも若く見える肌作りに必要なこととは!?

年齢よりも若く見える肌作りに必要なこととは!?

日々のスキンケアは、その日だけ特別なことをして、普段手を抜いているというのは本末転倒だと思っています。
毎日のことだからこそ自分の肌に合ったスキンケアを見つけ、年齢を重ねていくほどに意識は高めていかないと手遅れなことになると思います。

 

実際に私が行っていて、周りの方にも「肌がきれい!」「白いね!」と言われている方法をお話したいと思います。
1つ目に意識しているのはずっと同じスキンケア商品は使わないということです。

 

人それぞれ自分はだに合う合わないがありますし、年齢や周期によっても肌の調子や肌の欲しているものは変わってきます。
確かに、この商品は実際に使ってみてすごくしっくりくるし、効果が実感できる!というものも私もありました。

 

定期的に購入して、それを使用していることもありますが、ずっとそれを使用していることはありません。

 

なぜなら、その成分のみ肌に染み込ませ続けるのは、一種類のもの食べ続けているのと同じことで必ず劣化していくと思うからです。
そのため、わたしは、周期的にスキンケア商品は変えています。

 

今使っているものが、終わったたら次は違うものを購入するというようにしているということです。

 

この1つ目の付随してくることなのですが、よほど効果を感じたり、自分の肌に合ったいるなと実感しない限りは、お試し商品や小分け商品を購入するようにしています。
これは、様々商品を使用することで、多種な栄養が肌に染み込みますし、自分の肌に合ったものも見つけられます。

 

更に、その都薬局やドラッグストア、ネットで調べることで、新たな発見や情報収集に役立ちますし、美意識が高まる要因になるからです。
値段ではなく、いかに自分の肌に合って効果が実感できるものを低コスパで購入できるかが焦点です。

 

実際私もここ数年、百貨店のコスメ、スキンケアフロアには足を運んでいません。
しかし、肌が綺麗!化粧のりいいね!ということは周りから言われますし、フンデーションは最低限で素肌を活かすように意識しているので、それが認められてる感じがして鼻が高いと感じています。