美容成分配合のパックでニキビ跡を改善しよう

美容成分配合のパックでニキビ跡を改善しよう

ニキビ跡に悩んでいる人は性別問わず多いと思います。

 

肌のデコボコや赤みなど、一目見て分かる部分にあれば大きな悩みになってしまいます。
頑張ってメイクを厚塗りにしても隠せなかったり、ファンデーションがよれて汚くなったりすることもあるでしょう。

 

やはりメイクでごまかそうとするのではなく、素肌を綺麗にするのがベストです。
とはいってもなかなか普段のスキンケアだけでは美肌は手に入れられません。
そこでオススメしたいのが「フェイスパック」です。

 

ドラッグストアにはいろんなパックが置いてあります。種類がありすぎて何を買えばいいか迷うほどです。
その中で、ニキビ跡を改善するために選んでほしいのが「ヒアルロン酸」配合のパックです。

 

ヒアルロン酸は新陳代謝を促し、肌の修復に一役買ってくれます。また、高い保水力を持っているので潤いもゲット出来ます。

 

次にオススメなのが「ビタミンC誘導体」のパックです。これは肌の生まれ変わりを助けてくれ、ニキビ跡の赤みを徐々に薄くする効果が期待できます。
他にも「セラミド」や「アルブチン」といった美容成分が含まれているものを探してみましょう。

 

どうしてもパッケージの可愛さや決まり文句に引き付けられてしまいがちですが、ニキビ跡を改善したいのであれば配合成分を一番に重視して購入しましょう。

 

ちなみに、パックを毎日使うのは禁止です。

 

確かに肌を保湿することはニキビ跡に効果的だと説明しましたが、行き過ぎた保湿は逆に乾燥を引き起こす可能性があります。
乾燥肌になると肌トラブルを発生しやすくなり、結果的に新しいニキビが出来やすくなります。
多くても2〜3日に1回程度にしておくと良いです。

 

また、使用する時間にも注意が必要です。

 

少しでもたくさん美容成分を肌に入れたいのは分かりますが、長時間顔にのせていると次第にパックが乾いてきます。
その状態になると、せっかく潤っていた肌からも水分が蒸発し始めます。
きちんと裏面に書いてある規定時間を守るようにしましょう。